こころとからだ工房 詠福堂
こころとからだ工房 詠福堂

プラスチックごみ問題

季節は移り変わり・・・もう9月も終わり10月です。

あらら・・7月以来ブログ書いてなかったです( ;∀;)

 

いやはや、暑い夏でしたね。皆様、お元気でしたか?

本当に異常な猛暑でしたね。そもそも梅雨が短く、

7月早々から猛暑が始まり、富山市でも過去最高の

38.9度でしたか?なんか、ありましたね、そんな日も。

 

うーーーーん( ;∀;)

 

来年以降、落ち着くとも考えにくく、むしろ更に暑く

なるかも知れないし、・・・。

 

と、同時に台風の異常発生、大雨、洪水、土砂崩れ、

突風、雷、そして猛暑に大雪。

さらに地震、噴火、津波。。。いったい地球はどうなって

しまったのか・・・。

 

温暖化、・・と一言では言えない様々な要因が重なって

重なって、しかも、ここ数年の事では無く、何十年、何百年

掛けて少しずつ、壊れて来た結果が今、なんでしょうね。

 

人間が悪いんです。間違いなく。もちろん地球のそもそもの

寿命もあるんでしょうけど・・・少なくとも人間が地球を

壊して来たんでしょうね。緑を減らし、空気を、水を、環境を

悪い状態にして来た。

 

その一つの問題として「プラスチックごみ」。

これを受けて世界中の企業がプラスチックを使わないように、

例えばプラスチックストローを止めて、紙製にするとか。

ペットボトルを減らして、とか。

 

うーーーーーーーん(;´∀`)

 

そうなんでしょうけど。確かにそれは、しないより良いでしょう。

 

でもね、いつも思うんだけど、根本的な部分には触れないのね。

 

「人間が捨てなきゃ良いんでしょ」って事。海に、川に、道に

ポイって捨てるからダメなんでしょ。そもそも、人間の堕落を

一切追及せず、反省せず、改善せず、プラスチックそのものが

悪者だ、無くしてしまえ・・て。

 

アクセルとブレーキ踏み間違えるドライバーが増えて事故が

多いから、ドライバーの特訓をしよう、じゃなくて、メーカーが

「はい、どうぞ、踏み間違えて下さい。我々の最新技術で車が

飛び出ないようにしてあります。さあ、買って下さい」てのと

同じ。

 

人間の怠惰、堕落、落ち度を改善、反省、訓練はしない。

 

30年前、トヨタの営業マンをしていた時にゴアと云うボディが

トヨタから出たんじゃなかったかな?事故った時にボディが

グッチャグチャになる事で衝撃を吸収し、ドライバーを守る、って

コンセプト。

 

これ見た時に思ったのは、このスタンスでは駄目だと。

そうでしょ。事故を起こしても大丈夫ですよ、ってサインでしょ。

極論だけど。

 

もちろん、ボディに安全性を求めても良いけど、同じくらい人間にも

負荷を掛けてトレーニングして運転技術の向上って必要なのでは?

 

無理か・・・。

 

人間、堕落してるし。努力しなくなってるし。工夫しないし。

全部揃って、全自動、コンピューター制御、さあ人間様、何もしない

何も考えなくても全て行いますよ、的な世の中ですもんね。

 

無理か。。。

 

一人でも「人間が悪い。人間が反省。人間が努力。」と云う基本に

立ち返ってやり直せば良い。

 

そもそも・・・地球は人間の物では無いのに好き勝手やって汚して

資源を奪って戦争して・・アホちゃうの?

 

世界平和に向けて一人一人がほんのちょっとの優しさと気配りと

謙虚さが出てくれば良いですな~(^^♪

 

今日も良い一日に♪