こころとからだ工房 詠福堂
こころとからだ工房 詠福堂

もう6月末です。休息を考える。

チューリップ公園内にコッソリ?紫陽花が

綺麗に咲いていました。

この時期、緑が本当に豊か。多い。

鬱蒼(うっそう)としているがマイナス

イオン全開なのでユックリと深呼吸しながら

お散歩。ランニングでは無くお散歩。

 

次のマラソンは10月28日の富山マラソン。

丸々4か月。さて、どうしたもんか。。。

あまり走り込み過ぎて疲労が抜けないまま

本番を迎えるのは良くない。

 

今年は3月と5月にフル2本走っているので

6月末から7月末まではオフモードにしよう。

5月6月も例年よりは走り込み多く、ちょっと

お疲れモードかも。

 

高速道路も2時間走ったらサービスエリアで

休憩してね、と言われるし。

 

筋トレもガンガン追い込んだら2日間は休ませ

その間に回復する事を「超回復」と云うし。

 

現在、なんちゃってアスリートっぽい事を

しているけど、所詮、あんたは整体師。

基本、メインは仕事でっせ、ほんま・・・、

と、声が聞こえて来ます(笑)

 

そうなんです。ランナーさんの患者さん、

本当に多くて、良く話すんですけど・・・

僕も含めてついついのめり込む、やりすぎ、

もう病的なランナーばっかり( ;∀;)

 

走り過ぎだろうなぁ・・・。

バランスが悪くなってるんだろうなぁ・・。

つまり、走行距離に見合った筋トレもせず、

食事、睡眠、栄養補給、メンテナンス、そして

一番大事な「正しい練習方法」と「正しい

フォーム」・・そして充分な休息など、

全てにおいて、ヤバイ人が多い。

 

ただ走り込みだけ多い人が結果、ケガ、故障で

大事な大会で良いパフォーマンス発揮出来ず

悔しい思いをしている。

 

何が人生においてメインなのか、我々は何を

目指しているのか、マラソンを通してどこを

目指しているのか、今一度、再確認すべき

であろう。

 

間違っても東京オリンピック2020のマラソン

日本代表選考にチャレンジする訳では無い

ので・・・きっと(笑)

 

だって、マラソンは身体への負担、大きいもん。

簡単お手軽なスポーツだけど、フルマラソンと

なると、全く違う。とてもハード。

 

舐めて適当に取り組んではいけないスポーツ。

 

チコちゃんに怒られる。

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」ってね。

 

「ボーっと走ってんじゃねーよ!」か・・・。

気を付けようっと。