こころとからだ工房 詠福堂
こころとからだ工房 詠福堂

黒部名水マラソン2018

何とか完走しました( ;∀;)(笑)

 

この黒部名水マラソンって毎年暑いので

有名な大会。過去に10km、ハーフ、フルと

5回くらい参加したけど全て猛暑。

暑くて暑くて酷い記憶しか無いです。

 

特に3年前は猛暑炎天下の中、17km地点で

脱水症状にてリタイア・・・(悲)

 

このリタイアした事がずっと心の傷として

残っていて「いつかリベンジしたろう」と

思っておりました。

 

そして今年・・リベンジ達成\(^o^)/

 

今年は特に気温もそこまで高くなく、かつ

風も涼しく爽やかなベストコンディション。

フル参加者6,000人、9:00amスタート。

 

走り出して、とにかく気持ち良く、楽しく、

嬉しく、感謝の気持ちでイッパイに。

と云うのは先週木曜日に腰に張りが出て

歩くのも痛いくらい。ここ数週間の走り込み

過ぎの悪影響か・・((+_+))

正直、木曜日の朝の段階でフルマラソンを

走れる状態では無く、日曜日の出走をほぼ

諦めたくらい。

 

しかし、金曜、土曜と仕事しつつも安静に。

もちろんラン禁止。日曜日の朝までに快復。

かろうじて走っても良さそうな気がして

現場に(笑)。

 

ま、結論から言いますと42.195kmちゃんと

走り切れたし、自己ベスト3時間47分には

約10分ほど遅れたものの、無事完走。

 

楽しかった♪とにかく走っていて楽しくて

笑顔になり、沿道の応援にも

「ありがとう」「ありがとう」を連呼。

本当に応援が凄くて感動感激感謝。

 

黒部名水マラソンの応援、凄いね。

富山マラソンも凄いけど、感動。

黒部市民総出で参加者を熱烈歓迎してくれて

いるのが伝わって来た。

 

嬉しかった。やっぱ一人では絶対に走れない。

周りに同じ目標に向かうランナーが居るし

沿道にはずっと応援してくれる人、そして

何より給水所、補給食を準備してくれる

ボランティアスタッフに方々に本当に

頭が下がります。ありがとうございます。

あなた方が居なかったら絶対に走れない。

 

17kmを過ぎた時に3年前リタイアした日の事を

思い出し、体力的、気力的に全く問題無く余裕

だったので、嬉しかった。その先は未知のルート。

黒部名水マラソンって、こんなコースなんだ、

と新鮮な思い。

 

35km過ぎにはさすがにガクっとスピード落ちて

しまったが、残り3kmは気力のみでフラフラに

なりながら走り切り、ギリギリの4時間切り・・・

3時間56分57秒。危ない危ない((+_+))

 

ま、フルマラソン、簡単じゃ無いね。

厳しいね。辛いね。酷いスポーツだね。

 

なのに・・・なのに、またエントリーして

走ってしまう(笑)。

 

次は10月の富山マラソン。あと5か月。

しっかり走り込んで持久力も付けて、

自己ベスト更新を目指したい。

 

ゲストの高橋尚子さん、Qちゃんと

ハイタッチ出来たし♡、東洋大で箱根の

5区、山の神と呼ばれた柏原選手も会場に。

 

そうそう、フルの38km地点のエイドで

紙コップに入ったラーメン(冷たい)と

塩ソフトクリームも食べた。フルで出るか?

でも美味しかった(笑)。

 

※写真最後のソフトクリームは、帰りに

 滑川のほたるいかミュージアムで食べた

 塩つべつべソフトクリーム300円。