こころとからだ工房 詠福堂
こころとからだ工房 詠福堂

この世が平和になる為に・・

今ある環境の中で「幸せ」を感じる事が

出来る、感じるように生きる、決して

我慢や妥協では無く自然に心から思う、

そういう感覚が心を豊かにする、と思う

 

逆に、常に不足を訴え、物に溢れる人生

を求め、人と比較し、現状に不満を持つ

生き方が・・・

言うまでも無く心が豊か、とは言えない

 

心が貧しい生き方なのである

 

物欲とはそういう事

 

今ある環境に感謝をし、ありがたい、と

日々思う生き方を重ねて行く事で初めて

見えてくる事がある

 

朝起きて、目が覚めて、ありがたいなぁ、

家があり、家族が居て、ご飯が食べられて

通勤途中に車を停めてランニング出来る

自分に「なんて幸せなんだろう」と感謝

しない日は無い

 

仕事中に窓の外を見て、綺麗な青空が見え

「平和だなあ、ありがたいなぁ、嬉しい」

と心から思える

 

朝からテレビでは殺人事件、交通事故、

企業の隠ぺい体質、詐欺、脱税、自殺

95%はネガティブなニュース。

 

ニュースとはそういうもの、と言われたら

ニュースは見たくなくなる

 

事実、僕は殺人事件のニュース続報は

まず見ない

パチンとテレビを消す

 

朝の6時から「今回起きた殺人事件の詳細が

分かって来ました。犯人は右手に包丁を持ち

裏口か侵入し、被害者が寝ているところを

いきなり・・・・」

 

いやいやいやいや・・・・

 

朝から犯行の手口を僕ら一般人が詳しく

ニュースで知って何になる?

 

何の意味がある?

 

バカじゃないの?テレビ局って

 

全く意味が無いと思う

知らなくて良い情報

子供らには聞かせてたく無い情報

 

もっと心が豊かになるような、幸せな情報

ニュースがあるでしょう

 

そして皆がお互いを思いやるような世界に

なるように一人一人が少しずつで良いから

ちょっと我慢、ちょっと譲る、ちょっと相手に

気を遣う・・・ちょっとで良いのに

 

この世が平和になるの、そんな難しいか?

 

最先端科学技術、戦略兵器、ノーベル賞、

医学、教育、工学、AI、IT・・・そっちは

難しいぞ、けっこう

 

砺波の小さな整体院の院長が一人ここで

叫んでも恐らく、いや、絶対に世界は1mm

も変わらないの知ってる

 

でも言い続けないと

 

ポジティブな生き方を未来の子供たちに

見せて行かなきゃ

 

年末に福光高校にて高校生相手に3年連続で

職業講師をやる

 

子供たちが「やる気」「勇気」「目標」

「達成」「成功」「喜び」「幸せ」「夢」

「優しさ」「思いやり」「行動」「笑顔」

・・生きる力の、ほんのちょっとの手伝い

 

頑張ろうっと・・・

 

出来る事を、出来る範囲でしか出来ない

けど、やる