こころとからだ工房 詠福堂
こころとからだ工房 詠福堂

富山マラソン2017

2017年10月29日(日)

 

今年も富山マラソンを走って来た。

今年で3回目。初年度からいきなり

全国マラソン100選に選ばれる程、

高評価の大会。人気の大会。

 

何が、って沿道の応援!!

42.195kmほぼ全ての沿道に人、

人、そして人。嬉しい。感動。

 

特に今年は一日中、雨。

雨の中、傘をさし、カッパを着て

ずっと旗を振って大声で応援して

くれて・・。その姿を見ながら走る

この感動。涙が出る、毎年。

 

どれだけ力になることか。

どれだけ勇気をもらっているか。

本当にありがとう( ̄▽ ̄)

 

これだけ応援が多い大会は本当に

珍しいのだ。

 

僕自身はフルマラソン5年目、10本目。

記念すべき10本目のフル。

 

今年は3時間30分を切る!とずっと

目標に掲げて練習して来て、身体も

とても良い仕上がり。

 

散々、周囲にも宣言して来た!

 

そして当日に気温、天候が味方。

暑くなく、小雨。絶好のマラソン

日和。暑いのが苦手な僕には最高の

コンディション。

 

・・・と、云う事で結論から言うと

 

「それだけ条件が揃って気合いを

入れ過ぎた結果、前半25kmまでを

過去最高のスピードで駆け抜けて

当然の事ながらオーバーペース。

パワーを使い切り、撃沈。」

 

前半のペースを後半も継続出来たら

ちゃんと3時間半は切れるペース

・・・だった(@_@)

 

無理っ(@_@)(滝汗)速過ぎた。

 

25km以降は、ガクッとペースが落ち

上げようにもスピードが上がらず

脚もパンパン。痛みは無いが力が無い。

 

力不足。

 

歩いたり、止まったり、心も折れ・・

とうとう、エイドステーションで

やけ食い(笑)

 

基本的にジェルやバナナ、ドリンクは

補給するが、お寿司、おにぎり、パン、

お饅頭など固形物はマラソン中には

食べた事が無い。

 

しかし、もう今年は無理かな?と

諦めかけて、25km過ぎからのエイド

では、ほぼ完食(笑)

 

鱒寿司、クリームパン、ようかん、

トマト、オレンジ、梅干し、お饅頭

カステラみたいなお菓子・・・・

 

あ!

 

竹林堂の酒饅頭まで食べた(笑)

めっちゃ美味しかった♪

 

ゲプッて云うほど食べた(笑)

 

そしたら30km以降・・・また

走り出せて・・・遅いけど止まらず、

歯を食いしばったけど、走り続けて

ガンガン追い抜かれ、情けない姿では

あったが、ラストスパートも出来て

しっかり走り切ってゴール。

 

去年の自己ベスト、3時間47分41秒に

5分遅れの3時間52分12秒。

 

あれだけ立ち止まって、歩いて、エイド

止まって、食べて(笑)5分遅れなら

バンバン?

 

ま、複雑だけど(@_@)

 

こうして3回目の富山マラソンは完走。

 

また、学びの多い大会になった。

ペース配分、身の程を知る事、練習、

エネルギー補給、そもそも目標設定などなど。。。。

 

たくさんのボランティア、スタッフ、

スポンサー、沿道の応援、ランナー仲間

知り合い、友達、応援してくれた多くの

患者さん。。皆様、本当にありがとう

ございました。

 

今年はゼッケンに「とおる」と名前を

入れて走ってみた。

これが最高!!!スタートからゴール

までに何百回「とおるちゃん、頑張って」

「とおる、ファイト」「とおるさ~ん、

頑張ってね~」など本当にたくさん

声援を頂き、超気持ち良かった。

 

来年からも「とおる」に決定だ(笑)。

 

まだまだ、走ります♪走り続けます♪

 

※詠福堂ランニング倶楽部メンバーは

 9人全員完走!!(写真は8人)

 同日、金沢マラソンにもメンバーが

 1人、完走!

 みんな、おめでとう( ̄▽ ̄)

 頑張ったねー♪