こころとからだ工房 詠福堂
こころとからだ工房 詠福堂

月曜定休日!

今年から月曜定休日を確実に実施しようと思う。

 

え?去年も月曜定休日だったのでは?

 

はいはい(~~;実は日曜日にマラソン大会が

あると日曜日を休み、その代わりに翌月曜日を

臨時営業にして、月曜日を休んだり営業したり

日曜日も営業したり休んだり(==;

 

どっちやねーーーーーん!(怒)と、お叱りと

云うか注意と云うかお小言を頂戴しまして。

ごもっともでございます。反省。

 

日曜祝日しっかり営業。月曜はちゃんと休む。

そのメリハリが大事、と。はい。さようで。

 

 

今日は朝から大雪の除雪もあったし、家で

ノンビリかなぁ?と思ったら6:30amに砺波駅

に送って行って城端線、あいの風鉄道で金沢の

予備校まで行ったはずの息子が9:30am過ぎに

「高岡駅に足止め中。金沢行けない。砺波にも

戻れない。」と。

 

は?

 

と、云う事で父さんは息子を迎えに車で高岡へ。

 

ところが、走り出してビックリ。予想以上に

道路状況が悪い。圧雪の道路は走りやすいが

交差点で一方が融雪装置あり、水浸し、一方が

融雪装置無し、だと、融雪有りの道路からの

水が中途半端に融雪無しの道路の雪の一部を

融かし凸凹にしてしまう。

 

この凸凹が、かなり厄介なモノに。。。。

 

凸凹はある程度スピードを出して走り抜けると

車のサスペンションは車体を安定させたまま

衝撃を吸収するが、ゆっくり段差を乗り越える

とサスペンションが充分に伸び縮みせず、逆に

車体が段差と同じ傾きになってしまう。

 

しかも凍った段差だとユックリ走ると尚更、

タイヤがハマってしまう。結局、それが渋滞の

原因になる。

 

つまり・・・そういう段差が見えたらある程度

速度を出したまま、ダダダダダダーっと一気に

通り過ぎた方が良いのである。怖がらないで

一気に。

 

何の話だ?(笑)

 

 

 

午後からノンビリ過ごし、15時過ぎからは自宅

前の凍った根雪をスコップで割り、自宅前の用水

のフタを開けドッポン、ドッポン気持ち良く流し

込み、一気に除雪。これが本当に気持ち良い。

達成感、半端無いのだ(笑)。

 

汗だくになった後は16時過ぎから近くの銭湯へ。

最高のご褒美。気持ち良くて笑ってしまう。

露天風呂は青空から小雪が舞い、頭にちらほら

雪が・・・。ぷふぁ~~~~~っ、と。

 

なんて贅沢なんだ。なんて幸せなんだ。

こんなに気持ち良い事を、こんな近くで手軽に

出来て、あぁ、幸せ。ありがとう。感謝。

 

さあ、明日からまた良い一週間が始まる!!!