こころとからだ工房 詠福堂
こころとからだ工房 詠福堂

能登和倉万葉の里マラソン2015

今年も走って来た。3回目の能登和倉のフルマラソン。

シーズン初戦。12月から走り込んで来た成果を発揮する場。

前半は11個の坂があり中々ハード。後半は平地だが海岸線

ゆえ強烈な向かい風の時もある。走りがいのあるコース。

 

そして今年は素晴らしい快晴。本当に良い天気に恵まれて

早朝こそ寒かったもののスタート1時間前の9:00am時点で

陽のあたる場所なら温かかったくらい。

 

今回も詠福堂ランニング倶楽部からフル3名、10kmに5名

が参加。人気があり歴史もある大会ゆえ6,000人くらいが

和倉温泉街を占拠する。実に華やか。

 

今回は昨年末から「能登和倉では絶対にサブ4達成」と

目標を立てて走り込んで来た。


結果は4時間01分08秒(ネットタイム 4時間00分02秒)!!!!!!!!

 

ゴール10m程手前で電光掲示版の表示が4:00'00"に変わり

「あーーーーーーーーーーっ!」と叫びながらのゴール。

 

何と云う事でしょう。。。。。

 

ま、僕らしい、と言いますか・・・何とも・・・(笑)

自己ベスト更新には違い無いので、良し、とします。

(2014.11富士山マラソンの4時間23分30秒)


通算4回目のフルマラソンで初めて納得の行くレース内容

設定ペース、目標タイム、途中、後半、ラストまでほぼ

予定通り走り切れてラストスパートも出来てまずは満足。

 

35km過ぎの苦しい時間帯は自らデザインした詠福堂

ランニング倶楽部のニューアイテム、アームカバーに

書いた「絶対にあきらめない!」「ゴールまで走り切る!」

を何度も見ながら、勇気づけられ、泣きそうになりながら

歯を食いしばって走り続ける事が出来た。

 

そして多くの仲間がゴールで待っていてくれる。仲間の笑顔

を見たくて、頑張ってる自分の姿を見せたくて、頑張れた。

一人では無理。

 

次回、3時間45分で完走する事を心に誓い和倉を後にした。