こころとからだ工房 詠福堂
こころとからだ工房 詠福堂

6月22日 砺波市民体育大会

砺波市民体育大会・・・・

出町地区・・・男子100mの選手に

なってしまいました(^^ゞ

 

マラソンは良いけど、100mって

違うよね(@_@)

 

お願いされて簡単に引き受けてから

日が近付くとドンドン不安に。

そりゃ日々の仕事で全く練習する

時間が無く一度もトラックを走る

事も無く、スパイクはもちろん、

スターティングブロックを触る事

すら無いまま、とうとうその日を。

 

ドキドキしながら雨の陸上競技場へ。

出町地区体育委員会でスパイクを

持っていてウェアと共に貸してくれ

生まれて初めて履いてみた。

 

うーーーーん、面白い(笑)

 

雨、と云う事もあり滑りにくい

スパイクでレースに。

 

しかし、スターティングブロックが

どうもしっくりこない、けど、もう

スタートが迫り、何も出来ないまま

スタート。1歩、2歩出たところで

他の選手が3歩以上前に(@_@)

追い付かないままゴール。惨敗。

 

遠かった。長かった。100mが

果てしなく遠く感じだ。何だ、この

感覚は。。。。音も聞こえない。

息もしない。息、してたのかも

覚えて無い。不思議な感覚。

 

しかーし!!!走り終えた我々、

第4組のメンバーに残酷なお知らせ。

機械の故障によりタイム計測が不能。

再レースが決まった。

 

えーーーーーーーーーーーーーーっ。

一回で良いよー。走り終わってからの

疲労感、心拍数、汗、半端無い。

こんなにシンドイの?100mって。

酷いわー(@_@)

 

で、50歳代のレースが全て終わり、

次に中学生が走り出す直前に、

再レース。

 

今回はスターティングブロックを

使わず、スタンディングスタートを

チョイス。

 

先程よりは速く走れた気がする。

14秒62。

 

全く練習せず、ぶっつけ本番、2本

それでこのタイム。残念ながら18人中

10位で予選敗退。ま、仕方ない。

 

しかし、来年は50歳。50歳代のクラス

で走れる。今年のタイムは、50歳代

だと、なんと5位だった。

 

よーし、来年h決勝に残り、上位入賞を

目指そう。練習だ!!!

 

そして、出来れば3,000mも走りたいと

思った。トップは中学生で9分40秒くらい。

僕は恐らく13分切れたらバッチリくらい?

 

陸上競技場での陸上競技が楽しい♬

もちろんマラソンもやりますけど。