こころとからだ工房 詠福堂
こころとからだ工房 詠福堂

壊れる前にメンテナンス♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰が痛い、肩が痛い、・・・最初は身体の不調を訴えて来院されるのだが

初期の段階は繰り返しの脳への学習、つまり歪み、捻れ、筋肉の無駄な緊張の無い

良い状態に戻す施術を、回数を重ねる事により身体が徐々に覚え始める。

 

症状が軽くなると徐々に施術の間隔を空けて、週に1度が二週に1度に。

それでも重症だった人にとっては「2週間ですか?大丈夫かなぁ。でも

頑張ってみます。」と大きなトライになる。

 

そして大丈夫なら次は三週間。そしていよいよ一ヶ月後へと徐々に空けて行く。

ここまで来ると症状もかなり改善され良い状態に。

 

そうなると、ここからは「壊れたら治せば良いや」と云う考え方では無く

「普段から壊れないようにメンテナンス」と考え方を切り替えて、月に1度の

継続施術になる人がほとんど。多くの方が「もう痛い、辛い、あの状態には

戻りたくない。良い状態を維持したい。」と心から願い、施術を継続して

おられます。

 

「人間は調子の良い時に身体を壊している」と私は考える。

少しずつ、少しずつ、の無理や痛みを発生させない程度の小さな故障を

積み重ねて、いずれ大きな痛み、不調へと変わって行く。

 

是非、普段から「壊れないように身体の手入れをする」良い習慣を詠福堂で。