こころとからだ工房 詠福堂
こころとからだ工房 詠福堂

PTAバザー終了っ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PTAの年間行事の中でメインとも云える秋の学習発表会&バザーが

10月16日(日)無事、終了した(汗)。

 

毎年の事なんだけど、バザー運営に携わる役員、委員は初めての人が

多く、やった事がある人でも3年ぶりとか・・。

結局、去年からの引き継ぎ資料を見ながら、若干の改良はするものの

手探りでドタバタしながらも、おもしろおかしく、楽しく時間が過ぎる。

 

バザーでの収益は馬鹿にならない。

この収益で、子供達に役立つ勉強や運動の用具を買い揃えたりする。

 

全ての目的は「子供達の為」。それ以外無い。明確っ。

 

ランチルームでのレストランで、うとん、そば、など。

喫茶コーナーでのケーキ、コーヒー。売店でお寿司やお菓子。

チケット売り場。中庭でのドーナツ販売。

 

バザーでは各家庭からの持ち寄り品を格安で販売。

販売開始1時間前から長蛇の列。開店時にはレジ前にも長蛇の列。

大盛況だった。原宿かっ?(笑)

 

今年の運営スタッフ、役員、委員さん、総勢117人全員が自ら率先し

ホントに一生懸命働いて、動いてくれて、感動っ。

凄いチームだ。優秀な人ばっかり。ありがとう。ご苦労様。お疲れ様。

 

で、会長は?

 

えっと・・・会長は校長先生と学習発表会を最初から最後まで

ステージ近く、観客席最前列、右端に椅子2脚並べて座り観劇っ。

めっちゃ目立つ場所に椅子があって、正直、え~~~~っ(==;

って思ったけどね、最初(汗)。これが恒例なのだ。

 

どうにかトイレに行く振りをして抜け出し、各フロアを見て声を掛けたり

したかったのだが、やはり子供達も一生懸命練習して来た歌、劇などを

これまた感動的なくらい上手に元気に演じてくれるもんだから、校長先生と

一緒になって涙腺ウルウルで、拍手、拍手、また拍手。一回もトレイに

行かず、見続けたし。ずっと見ていたかったくらい。

 

いやー、素晴らしかった。感動したっ。おじさんは感動したっ(笑)。

 

あっと云う間に一日が過ぎた。

 

夕方、スタッフにご苦労さんと声を交わしながら学校中を歩いた。

皆、充実感、達成感、やり切った感で良い顔してたーっ。

良かったねー。嬉しいねー。楽しかったねー。

 

ね、PTAの役員、委員に選ばれて、良かったでしょ?ふふふ。

また来年、やりたくなるんだよねー、一回やると。

 

こうして、大きな山を乗り越えた秋の日でした。

 

画像:僕の似顔絵(持参)に「ゴミ持ち帰りにご協力を」の吹き出し。

   この似顔絵を10枚コピーし、学校中に貼ってくれた役員さんが

   いて。嬉しかった。照れくさかったけど、なんか、面白かった。

   ありがとう。しかし、我ながら似てるわー(笑)。

 

   ちなみに、このホワイトボードの「高松会長」の「長」の字に

   ハートマークが付いているのは、誰が書いたんだろうね。

 

   何気に・・・・めっちゃ嬉しかったりする(笑)。ははは。

 

   誰だろう?あ、そう云う問題では無いってか?(笑)