こころとからだ工房 詠福堂
こころとからだ工房 詠福堂

コンプレックス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンプレックス。人は何か持ってるよね。

何となく気になるレベルから、もう絶望感に浸るくらいのレベルまで様々。

 

僕は小さい頃から天然パーマ(画像参照:1才半くらい?)で茶色くて

クルリンとして、細くてシナシナっとした髪がとにかくイヤだった。

 

常に気になってた。朝から晩まで頭の中を支配していた。

 

人前に出るのがイヤだった。充分出てたけど(笑)。

 

コンプレックスの塊だった。人にはそう思われてなかったみたけど(笑)。

 

結局、本人がイヤだなー、と思ったらもう立派なコンプレックスなんだけど、

意外と、いや、ホントにほとんどの場合、周りの人の多くは気にしてなくて

本人の内なる悲鳴だけだったりする。

 

たまに周りから「気にするなよ。大した事ないじゃん。」って

慰めてくれてる。

 

けど・・・「簡単に言うなよ。」ってなる。

 

ただ、実は、そうだと思いたいし、そうなんだと思うんだけど、こればかりは

気になっちゃったら気になるからねー。

 

今はスッキリしてる(笑)から全く気にならなくなったんだけどね。

 

コンプレックス。これ、一体何なんだろうね。